交換リフォーム

フードファー交換の分量採寸方法(カナダグース)

カナダグースのファー交換ご希望で、お問い合わせいただく際は、下記①~②~③の寸法をご確認いただきますと、おおよそのお見積もりは可能となります。

①先ずは、ファーの裏面からファスナーが付いている布地の全長を計測してください。(ピンと張った状態で)

①このお品物の場合、おおよそ56㎝ということになりますが、実際は+5㎜~1㎝程あります。

②次はファー裏面の布地部分の幅を計測してください。この場合、約8.5cmになります。少し縫込みにとられますので実際は9㎝と見ていいでしょう。

③その次はファーの面、ファスナー地の境目から布地とファーの縫い目までを計測してください。この場合は約4㎝となります。実際は+2.5~5㎜程

①56㎝ ②8.5㎝ ③4㎝ の採寸結果から 使用分量は長さ56㎝×4.5㎝(②-③)になります。しかし、先にも書きました通り、実際は若干プラスになると思います。元々付いていたファーが、あまりボリュームの無かったものであれば新たに使用するファーをボリュームの有るものに交換するだけでガラっと変わりますが、元々使用分量が少ないのであれば、分量(幅)を増やして作らないとご希望通りのボリュームにならないこともあるため、その場合使用幅は増やして製作します。現物を拝見できればその点もアドバイス、ご相談しながら製作いたします。是非お問い合わせ下さい。

関連ブログ記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。